最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

COURSE7 東広島市&竹原市もう一つの酒の街、安芸津&竹原で
海の味覚と酒めぐり

酒都西条と併せて知ってほしい酒の街が、東広島市安芸津町と個性的な蔵が多い竹原市。
二つの街の蔵を訪ねた後は、酒とよく合う「杜氏鍋」や、地元の魚料理をお腹いっぱいどうぞ

各記事にある6角形は、11月~2月頃に扱いがあるおもな瀬戸内の海鮮を表しています。マーク

安芸津&竹原で旨酒と海鮮を食べ歩きコース

かき小屋

りゅうめいまる龍明丸

海辺のかき小屋で堪能する
丹精込めて育てた新鮮なかき

ブランドかき“かき小町”など、新鮮なかきをリーズナブルに味わえる『森尾水産』直営のかき小屋。「焼きかき」(1㎏800円~、炭代1テーブル600円別)でプリプリのかきを自ら焼いて味わおう。かきが一粒入ったタコ焼き風の「かき丸クン」(8個400円)や「かきフライ」(5個500円)など、ユニークなかき料理もオススメ。

  • 東広島市安芸津町風早3245-33
  • 080-1925-6597080-1925-6597
  • 土日曜・祝日の10:00~16:00(5月~9月は予約制)
  • 月~金曜(祝日の場合営業)
  • 10台

龍明丸

海の味処

ふじたや藤田屋 安芸津本店

かき、タコ、白魚、杜氏鍋も!
安芸津のうまいもんを丸ごと堪能

地元漁師から仕入れた鮮魚をお手頃価格で味わえる日本料理店。注目は地元酒蔵「関西一」の酒粕を使用した名物・杜氏鍋(1名1500円・2名~※写真は4名分)。安芸津産のかきやエビ、タイ、神石高原ポークなど極上の食材を、香り豊かな酒粕仕立てで味わえる冬だけの特別な鍋だ。杜氏の故郷・安芸津の地酒も楽しめる。

「かき海鮮食堂」限定メニュー

  • 東広島市安芸津町三津4473-6
  • 0846-45-27050846-45-2705
  • 11:00~14:00・OS13:30、17:00~22:00・OS21:00
  • 不定
  • 11台

藤田屋 安芸津本店

味いろいろ

ますや

竹原産の魚介や野菜を存分に
丁寧な仕事が生きた一品を

地元の漁港から揚がる獲れたての旬魚を中心とした食材を用いて、和洋様々な料理を提供する店。「ドーマル重」(1300円)は、トラハゼの天ぷらをタレでご飯と共に。骨の唐揚げもまた美味だ。「たこ釜めし」(870円)には、地元で獲れた新鮮なタコがたっぷり。地酒三蔵の「のみくらべセット」(2700円)も一緒にどうぞ。

※料金は変更となることがあります。

  • 竹原市中央4-1-22
  • 0846-22-86230846-22-8623
  • 11:00~14:00・OS13:30、17:00~21:30・OS21:00
  • 月曜
  • 3台

ますや